Integrated Healingのセッション

スイス・ジュネーブ市内にて、Integrated Healing の
対面セッション、遠方の方にはスカイプでの
遠隔セッションを行なっています。

所要時間は約2時間半〜3時間半
料金は対面150フラン、遠隔130フランです。
*日本円で日本の銀行口座への振込も可能です

ご興味のある方は、fk-hakusan☆hotmail.co.jpまで
お気軽にお問い合わせください。
(☆を@マークに変えてください)


2017年8月28日月曜日

アレルギー症状への応急処置、成功です^^






ここ一、二年だったか、それ以上だったかもう覚えてないけど、
桃はちょっと危険だな、と思うようになりました。
危険というのは、喉が痒くなったり唇が腫れたり
なんかアレルギー症状が出るんじゃないか、ということです。
実際にひどい症状が出た覚えはないのですが
(単に忘れているだけかもしれません)、
なんかそんな予感があったので避けていました。

でも夫は桃が好きでしょっちゅう市場で買ってきます。
週末もまた美味しそうな香り高い桃を買ってきてました。

今朝、ちょっと食べてみようかなあと思って半個だけ食べました。
少し食べてもなんともならなかったこともあるし、
まあ食べてもちょっとくらいなら。。。

しかし、、、、あ〜、きてしまった。。。
10分ぐらいしてからでしょうか、左目が痒くなってきたのです。
そして鼻も左側が詰まってぐずぐずしてきた。

まあそんなにひどい症状というわけではありませんが、
せっかくだから応急処置のセッションをしちゃうことにしました。

IHでは最初テーマに関する情報を集めて調整に入るのですが、
その情報収集は飛ばして調整だけをしました。
筋反射で調整法を選び、いくつかやっているうちに
眼の痒みがおさまってきました。もう調整はいらない、と
筋反射で出たのでセッション終了。
かかった時間は10〜15分ぐらい。
左目に若干違和感は残っていて、鼻もまだグズグズしてたけど
一番嫌な痒みが消えたのが助かった。
そしてそこからまた10分ぐらいで鼻もスッキリしました。

いや〜便利だなあ。

もちろんこれはお手軽な対症療法、というか応急処置で
根本的な調整はしてないので、また桃を食べたら
なんかしらの症状が出る可能性大でしょう。

それでも、こんな風にちょっとした不具合を
さっと調整しちゃえるから、実に便利です。


私のオットは、キネシオロジーとかIHとか
かなり懐疑的で、「まあプラシーボでしょ」って
なことを言っています。^^;
でもプラシーボこそ、ブルース・リプトン博士が
言っているように、心が細胞を動かす力を持っている
何よりの証拠なんですけどね♪




0 件のコメント:

コメントを投稿