Integrated Healingのセッション

スイス・ジュネーブ市内にて、Integrated Healing の
対面セッション、遠方の方にはスカイプでの
遠隔セッションを行なっています。

所要時間は約2時間半〜3時間半
料金は対面150フラン、遠隔130フランです。
*日本円で日本の銀行口座への振込も可能です

ご興味のある方は、fk-hakusan☆hotmail.co.jpまで
お気軽にお問い合わせください。
(☆を@マークに変えてください)


2017年12月15日金曜日

脳の統合、選択する力

先日、初めてセッションを受けにきてくれた友人。
秘書の仕事の傍、ビジネス・マネジメントを
勉強している彼女ですが、いつも頭の中が
ごちゃごちゃで、じっとしてるのが苦手、と言います。
きちんと整理整頓できてる人だし、仕事も静かに落ち着いて
しているようにしか見えないよ、と言うと
全然そんなことないのよ、仕事中も勉強中も
すぐに気が散っちゃってネットサーフィンしちゃうし、
ちっとも集中できないの!、と。

人は見かけによらないものですね〜。

集中力やオーガナイズ力をもっとあげたい、ということで
今回セッションにきてくれたのでした。


セッション前に、最近どう?と聞いてみると、
親戚の若い女の子のことでトラブルがあって、と言います。
私は彼女を信じてたから色々支援しようと
動いていたのに正直裏切られたような気持ちなの、と。

うーん、今日は集中力じゃなくて、
これについてにのセッションになるのかもなあと
彼女の話を聞きながら思っていました。

私個人の経験でもそうなのですが、
セッション前に何か「問題」が起こるときって、
だいたいそれがセッションの内容に
大きく繋がってくることが多いのです。
セッションの予告編(?)みたいに。

セッションを始めてみると、「女性を信頼する」という目標が出てきました。
なるほどー、そうきたか。
「女の人を信頼する、って出るんだけど、どう思う?
してないんだと思う?」と聞いてみると
「んー、、、女性はいろんなことを隠すと思う。
本当のことを言わないって思う。
・・・そうね、確かに信用してないかも」

女性を信頼してないから、今回みたいに、
やっぱり女性は信用できない!って、さらにその信念を
強固にしてしまうような現実が起こってしまう。
あるいは、そんな現実にばかり目がいってしまうわけです。

セッションを進めていくと、脳の統合の調整が
必要と出てきました。そこに付随した情報として、
集中力、判断力、リラックス、、、と挙がってきます。
そして扁桃体の否定的な記憶、過去生のエネルギー、
グランディングの弱さ、、etc, etc。
どんどん情報が挙がってきます。
必要な行動として、「自分の中で解決する」
「ゆだねる」なんてのも出てきました。
でもこれは本人に言わない、と筋反射で出たので伝えませんでした。

脳の統合率を見てみると、27%。
確かにこれじゃあ、頭の中がごちゃごちゃな感じがするだろうなあ。
体の抵抗もさほどなく、情報が割にすんなりと挙がってくるので、
黙々と続けていると、彼女は気持ち良さそうに眠ってしまいました。

調整は、脳の統合なだけに、ブレイン音叉という音叉を
使ったものが多かったです。

セッションが終了して、「音叉の音がすごく綺麗で
とっても気持ちよかった。・・・それにしても
こんな長い時間、一体何をしてたの?
私のからだは何を言ったわけ??」と興味津々の彼女。
今日やったことをあとでメールで送るから、
あなたもその後どんな感じかを今度教えてね、
と言ってその日は終了しました。


そして2週間後ぐらいに彼女に会いました。

「あれから1週間ぐらいして、私ね、決めたの。
今の状況に不平不満をいうのはやめようって。
やるかやらないかを決めるのは私だから、
どんな状況でも、私がどうするかを自分で
決めればいいんだ、って思ったの。
親戚の子の支援もやっぱり続けようって決めた。
そしたらすごく気持ちが落ち着いたの。
学校の勉強も、時間がないって文句言うんじゃなくて、
その状況でも学校行くのを決めたのは私だから、
時間を作ることにした。今は4時に起きて勉強してるのよ。
すごく集中できるの。これってセッションと関係してるのかしら?」

話を聞きながら、私は心の中でニンマリしっぱなしでした^^

セッションのとき、「自分の中で解決する」
「ゆだねる」って出てたんだけだけど、
それをあなたには言わない、って
筋反射で出たのよ。私から言われてその決断を
するんじゃなくて、自分でその解決を
見つけるのが大事だったのかもね、それに脳の統合の
調整をすると集中力が上がるって、よくあるのよ。
私もそうだったし。と言いました。

そして付け加えました。
自分で決断をして、そこに責任を持つのは
とても大事なことだけど、決断したことを
守り続けなきゃいけない、なんて自分を
縛ったりしないようにね。今の自分に必要なことが
将来の自分に必要とは限らないし、決めたから
最後までやり遂げなければいけない、なんて
思う必要はないから。
自分の感覚に常に耳を澄ませていてね、と。


すると彼女、ハッとしたように、
「そうね、セッションで私は頑固だって情報が
出たようだけど、確かに私、決めつける
嫌いがあるから。。。」と、なにかに思いを
巡らせていました。


それにしても、からだって本当にスゴい。
「自分の中で解決する」のが必要だと
訴え、それに必要な調整法を筋反射で伝え、
調整が施されたことで、彼女が本当に、
そして「自然に」自分の中で解決をしていったのですから。。。

からだの叡智、そのあまりの深さにひれ伏したくなってしまいます


生きていればいろんなことが起こります。
でもそれにどう対応するかは、全て自分の選択なのです。
幸い私たちは北朝鮮に住んでるわけでもないので、
異議を唱えたからといって、命が危険に
晒されることもありません。
それでも私たちは、いろんなことをとても限定的に見ています。
自分の置かれている現状が嫌でも、それを変えるのは無理だと思ってる。
でも無理だと決めてるのは自分で、
環境のせいでもお金のせいでも他の人のせいでもないのです。
もちろん、自分はなんてだめなんだろう、と
自己嫌悪に陥る必要もない。

私たちにはみんな、幸せのための選択をする力があります。
そのことに感覚で気づくと、色々変わってきます。
そして自分が変わると、面白いことに
周りのひとや環境も変わってくるのです。^^


0 件のコメント:

コメントを投稿